快楽系風俗情報サイト DIANA(ダイアナ)

快楽系風俗情報サイト DIANA(ダイアナ)

変態・ド淫乱のマニアな情報に配信中!

ソープ嬢に嫌がられる行為

ソープ嬢とは良好な関係性を築くべき

ソープをはじめとした風俗は普通の恋愛と違って、お金を介して提供されるサービスです。
通常、女性と密接な関係になるには気持ちの面を考えたり
自分の魅力をアピールしたりとさまざまな要素が必要となります。
ですがソープならお金さえ払えば基本的に本番まで楽しめてしまいます。
だからといってどんな態度をとっても良いかといえば、決してそうではなく
むしろ風俗嬢とはできる限り良好な関係が築けるよう注意することが大切なほどです。
これは、女性としての特徴を前面に押し出し体を使って気持ちよくさせるサービスだからです。
良好な関係を築くため努力することで相手の女の子の気持ちだけでなく、あなた自身の満足度までもが左右されるのです。
以下のような嫌がられる行為を避けて、ほんのひとときとはいえ良い関係作りに注力してみてください。

会話内容に気をつけましょう

ソーププレイが目的とはいえ、サービス中は結構会話も交わされます。
そのため、言葉選びひとつで相手を不快にしてしまうことも十分考えられます。
コンプレックスに思っていそうな特徴をあからさまに指摘したりちょっとのことでいちいちクレームを言うなどは避けましょう。
多少テクニックに粗があったとしても、それにクレームをつけることで機嫌を損ね
全体のサービスにまで影響するともなれば満足度は半減といったところです。
男の器で受け止め、余計なことは言わないよう気をつけておくべきでしょう。

気持ちよくしてもらってこその風俗ですが流れの中ではときに責めることもあるかと思います。
乳もみや乳首責め、クンニ、手マン、そしてピストンと繊細なものから結構ハードな内容までさまざまです。
もちろん、前述の通りお金を払っておこなうプレイなのでメニューの範囲であればこれらを実践しても禁止されることはありません。
ただ、強さには気をつけましょう。
興奮がゆえについつい激しく性感帯に刺激を与えてしまいがちかもしれませんが女性はデリケートな存在です。
また、多くのお客さんを相手にしているとなればこすれで痛みを感じている場合もあります。
普段以上に、優しくするよう心がけましょう。

髪をあまり触らない

全員ではないかもしれませんがソープ嬢には髪へのタッチを嫌がる人が多いです。
入浴などを伴うため多くの嬢がきれいにまとめています。
それを崩すのは不快に感じられやすいので避けるべきです。
また射精するときに髪にかからないよう気をつけるのも大事です。
次のお客さんを招く際いちいち洗わなければいけなくなるので、面倒に感じられるかもしれません。
性感帯と合わせて女性の命といわれる髪もまたデリケートであることを覚えておきましょう。

最新記事